earth b-news b extern-shop bag menu-separator account mail menu search drawed-ironic-point_1 arrow-right contact drawed-b drawed-heart drawed-lightning drawed-lizard drawed-message-happy reassurance-delivery reassurance-qa reassurance-returns reassurance-secure-payment facebook hashtag instagram long-arrow-right star twitter arrow-down arrow-event arrow-social cross

お客さまの利便性向上と当サイトのサービス向上のため、独自および第三者のクッキー (Cookie) を使用し、サイトの閲覧状況を分析しています。閲覧を続ける場合、お客さまがその使用を承諾したとみなされます。 なお、詳細につきましてはこちらよりご覧いただけます。

Agnès b.

0 検索結果

閉じる
戻る
環境

b.green point

2020年2月19日〜
シェアする

b.green point制度開始のご案内

アニエスベーは、2003年に海洋の生態と気候変動の関連を研究する科学探査船タラ号のサポートをスタートし、
2007年にはフランスの店舗でジャガイモのデンプンでできた生分解可能なショッパーを提供するなど、環境保護活動への取り組みを行っております。

さらなる環境活動の一環として、資源の使用を減らす為、2020年2月19日(水)より、
ご購入時にショッピングバッグご不要の意思を表示いただいたお客様を対象に、
ご賛同への感謝の気持ちを込めてアニエスベーメンバーシップのポイントを30ポイント付与させていただく“b.green point(ビーグリーンポイント)制度”を実施いたします。


シェアする

オススメの記事

環境 TARA

タラ号 第10回 円空大賞展受賞

2020年1月30日〜3月8日
アニエスベーがサポートする科学探査船タラ号で世界中の海洋調査を行うTara Océan財団が第10 回目の円空大賞に選ばれ、岐阜県美術館で始まる円空大賞展で、タラ号の活動記録や、関連アーティストの作品が展示されます。
環境 カルチャー

タラ号 瀬戸内国際芸術祭2019秋会期に出展

2019年9月28日〜11月4日
アニエスベーがサポートする科学探査船タラ号で世界中の海洋調査を行うTara Océan財団。
その日本事務局である一般社団法人TARA JAPANは、瀬戸内国際芸術祭2019の秋会期に、タラ号乗船アーティストでもあるアーティストの日比野克彦氏、大小島真木氏、ニコラ・フロック氏の作品をはじめとした、タラ号にまつわる様々な作品を展示するTARA展を開催します。