earth b-news b extern-shop bag menu-separator account mail menu search drawed-ironic-point_1 arrow-right contact drawed-b drawed-heart drawed-lightning drawed-lizard drawed-message-happy reassurance-delivery reassurance-qa reassurance-returns reassurance-secure-payment facebook hashtag instagram long-arrow-right star twitter arrow-down arrow-event arrow-social cross

お客さまの利便性向上と当サイトのサービス向上のため、独自および第三者のクッキー (Cookie) を使用し、サイトの閲覧状況を分析しています。閲覧を続ける場合、お客さまがその使用を承諾したとみなされます。 なお、詳細につきましてはこちらよりご覧いただけます。

Agnès b.

0 検索結果

閉じる
戻る
映画

ディアーヌ・ルーセルがカンヌ国際映画祭を紹介

シェアする

女優のディアーヌ・ルーセルがアニエスベーのインスタグラムの投稿者に!

数日間アニエスベーのインスタグラムアカウントを投稿することになった女優のディアーヌ・ルーセル。彼女の視点から見るカンヌ国際映画祭をお楽しみください。
アニエスべーはこのフランス人若手女優を長年に渡りサポートし、衣装協力しています。ルーセルは2015年に公開された映画『太陽の目覚め』でデビューし(その出演により有望若手女優賞であるセザール賞にノミネートされました) 、続いて『The Wild Boys』と『A Paris Education』に出演。女優のエレーヌ・フィリエールの監督2作目の映画『Volontaire』では主演を務め、6月6日にフランスにて公開されます。

エレーヌ・フィリエール監督映画『Volontaire』

この映画で、ディアーヌ・ルーセルは “組織や枠組み” を学びながら“目標” を見出すために海軍に入隊する23歳の果敢な女性、ローラを演じました。

ローラは手始めに特殊部隊への入隊を試みるも、ランベール・ウィルソン演じる妥協を許さない艦長に出会う—。その他、アレックス・デスカス、ジョジアーヌ・バラスコ、エレーヌ・フィリエール、コレンティン・フィラ出演。


シェアする

オススメの記事

映画

野外で映画を観よう!

2018年6月1日〜9月6日
アニエスべーは第11回『Films on the Green』をサポートします。詳細の上映スケジュールはFilms on the Green公式サイトから。
映画

シネマテーク・フランセーズにてクリス・マルケル展

2018年5月3日〜7月29日
シネマテーク・フランセーゼと親交のあるアニエスベーは、5月危機から50周年を記念して開催されるクリス・マルケルの『7 Lives of a Filmmaker』展をサポートします。