earth b-news b extern-shop bag menu-separator account mail menu search drawed-ironic-point_1 arrow-right contact drawed-b drawed-heart drawed-lightning drawed-lizard drawed-message-happy reassurance-delivery reassurance-qa reassurance-returns reassurance-secure-payment facebook hashtag instagram long-arrow-right star twitter arrow-down arrow-event arrow-social cross

お客さまの利便性向上と当サイトのサービス向上のため、独自および第三者のクッキー (Cookie) を使用し、サイトの閲覧状況を分析しています。閲覧を続ける場合、お客さまがその使用を承諾したとみなされます。 なお、詳細につきましてはこちらよりご覧いただけます。

Agnès b.

0 検索結果

閉じる

音楽

「音楽大好き!」はTシャツにプリントされた単なるキャッチコピーではありません。アニエスベーにとっては現実的なポリシーであり、公約なのです。アニエスベーはアーティストたちへの衣装提供だけでなく、インディーズレーベルや、音楽フェスティバルのサポートも行っています。

音楽はアニエスべーの世界にはなくてはならないもので、アニエスベーは国際的な音楽フェスティバルに定期的に招待されて監修を一任されています。アニエスベーブティック内のBGMや試聴機の厳選されたプレイリストでは、音楽ファンや顧客に新しい音楽やインディペンデントなレーベルを紹介し、アニエスベーのユニークで革新的な音楽的なアイデンティティを作り出しています。

さらに表示

レーベルのサポート

ジュール通りのアニエスベー第1号店では、ラモーンズの33回転レコードがいつもかかっていました。アニエスベーにとって音楽はなくてはならないもの。今でもそれは変わらず、アニエスべーは、自身のようにインディペンデントな、そして若いアーティストやレーベルを皆に知ってもらおうと努めています。そのアーティストやレーベルは無数にあります。例えば、ヴェルサティル・レーベルを当初よりサポート。ヨアヒムは、ヴュー・コロンビエ通りのブティックにてファーストアルバムのライブを行いました。ゾンビ・ゾンビはPS1に登場。また、ラフ・トレード、パンヨーロピアン・レコーディング、ボーンバッド、アンフィネ・ミュージック、タイガースシ、タリットル、ゴンザイ、ティーンエージ・メノポーズといったレーベルもサポートしており、そのリストは常に更新され続けています。アニエスベーのサポートが必要な小さなレーベルはいつでも大歓迎です!

共同プロデュースイベント

アニエスベーのこうした音楽への取り組みは広がりをみせ、コンサートの共同プロデュースをするに至っています。例えば、サントゥスタッシュ教会で行われたティンダースティックのコンサートや、ラフ・トレード40周年のポワン・エフェメールでのコンサートなど。アニエスベー単独では、ブランド創立30周年の際にオランピアでのコンサートを行ったり、カフェ・ド・ラ・ダンスにて『On aime la musique ! (音楽大好き!)』というライブイベントを行っています。