服部恭平『Through the lens of Kyohei Hattori』展

2024年07月09日~

写真家・服部恭平による写真展『Through the lens of Kyohei Hattori 服部恭平と見た東京』を、アニエスべー 渋谷店CAFEおよびアニエスべー 京都BAL店にて開催いたします。

同写真展では、「agnès b. The T.SHIRTS Collection」で彼が撮り下ろした写真に、いくつかの追加撮影と再編集を施した写真を展示します。

写し出したのは、移り変わる大都市の中で見逃されがちな日常の美しさ。変化の激しい東京の風景の中で、彼のレンズは日々の不変的な瞬間を静かに捉えています。

展示作品には、アニエスベーの洋服を自由にスタイリングしたクリエイターたちが登場し、都市の活気と調和しています。

彼らの個性と東京の背景が織りなすシーンからは、日常の中に潜む美しさと東京の多様性を感じることができるでしょう。

 

『Through the lens of Kyohei Hattori 服部恭平と見た東京』

会場:アニエスべー 渋谷店CAFE
東京都渋谷区神宮前6-19-14
会期:2024年7月11日(木)~
時間:11:00 – 20:00
※7月11日(木)は18:00 L.O.、18:30閉店とさせていただきます

会場:アニエスべー 京都BAL店
京都市中京区河原町通三条下ル2丁目山崎町251京都BAL3階
会期:2024年7月23日(火)~8月30日(金)
時間:11:00 – 20:00

ワークショップ
“Tokyo photowalking with Kyohei Hattori”

写真展に合わせて、ワークショップ “Tokyo photowalking with Kyohei Hattori”を開催。服部恭平と共に青山から渋谷までの街を歩き、個々の視点で東京の風景を切り撮るユニークなワークショップです。

参加者にはフィルム10枚入りのチェキが貸し出され、青山店から写真展会場である渋谷店までの道のりを歩きながら撮影します。

普段何気なく通り過ぎてしまう街の中に潜む美しさを再発見し、新たな視点で東京の魅力を見つけることができるでしょう。

場所:アニエスベー 青山店〜アニエスベー 渋谷店
日時:2024年8月3日(土) 10:00 – 12:00
応募期間:2024年7月11日(木)~7月21日(日)
定員:10名(抽選)
参加費:1,500円 (1 drink付)

また、京都でも8月30日(金)にワークショップの開催が決定!
ご応募は8月上旬より開始予定。ぜひお楽しみに。

 

Kyohei Hattori | 写真家

 

1991年、大阪府茨木市生まれ。東京在住の写真家。2018年にファッションモデルとして活動する傍ら写真を始める。自分の日常の中で新たな視点を探し、作品を制作している。主な個展に、2020年『2019-2020』(BOOKMARC)、2024年『バコン』(haku kyoto / 229)、2024年『Through the lens of Kyohei Hattori』(agnès b. Shibuya & KyotoBAL)など。

 

Instagram

  • 新規入会で500Pプレゼント

    新規入会で500Pプレゼント

    店舗とオンラインショップで使える
    ポイントサービス

    詳細を見る
  • ギフトラッピング

    ギフトラッピング

    517円(税込)にて承ります
    メッセージカードも添えられます

    詳細を見る
  • 配送料無料

    配送料無料

    11,000円(税込)以上ご購入、または「キャットストリート」以上の会員様はオンラインブティックで送料無料

    詳細を見る
  • eco梱包eco梱包

    ECO梱包

    サステナブルな梱包資材でお届けします

    詳細を見る